脇毛処理の仕方

脇毛処理の仕方

MENU

脇毛処理の仕方

脇毛処理の仕方って、あなたはどうされていますか?

カミソリやシェーバーは、スーパーやドラッグストアで手軽に買えますし、値段もそんなに高くないので、長年愛用されている人も多いのではないでしょうか。

でも、カミソリやシェーバーや毛抜きなどの自己処理は、脇毛だけではなく、お肌も傷つけてしまいます。

だから、自己処理はなるべくしないようにしたいところです。

では、脇毛の処理にはどんな方法が良いのでしょうか。

実は、一番お肌に優しいのは脱毛です。

エステや家庭用脱毛器で光を照射して毛根から処理するので、カミソリやシェーバーのように表面だけの処理と違って、脇毛の処理の間隔が非常に長くなります。

それを続けて行くことで、濃い・太い脇毛が産毛のようにだんだん細くなっていくのでつるぴかのお肌に見えるようになってきます。

光の照射は、お肌を傷めないのか心配になる人もおられるでしょうが、エステや家庭用脱毛器の光は、黒色の毛に反応するので肌にはほとんど影響がありません。

エステというと、高額の費用がかかりそうですが、ミュゼプラチナムなら、脱毛エステ業界の中でも一番人気のサロンで、とにかく脇毛の脱毛の費用が安いことで定評があります。

いろいろな脱毛サロンがありますが、今なら断然ミュゼがおすすめですよ。

家庭用脱毛器ならケノンです。

ミュゼに通いたくても時間がなくてなかなか通えない人でも、自宅で好きな時間に、自分で光を照射して脱毛していけるのでおすすめです。

自分でやるのは怖い…という人でもケノンは照射の強さを調整できるので大丈夫です。

最後に、どうしても脱毛は抵抗がある!と言う人におすすめなのは、抑毛ジェルです。

気になる脇毛に塗るだけで、育毛を抑えてくれるので、徐々に脇毛が目立たなくなってきます。

中でもおすすめは、コントロールジェルmeです。

バージョンアップしてNewコントロールジェルmeになっています。

なお毛の色をブリーチして金色に見せて目立ちにくくする脱色剤とは違うので間違えないようにしましょう。

脱色剤は使ったことがありますが、かぶれて大変でしたし、金色の毛がふさふさで微妙な感じでした^^;

その点、コントロールジェルmeは、子供や敏感肌の人でも使えるので、安心ですよ。

抑毛効果だけでなく保湿効果や美白効果も高いので肌荒れしにくく、黒ずみやすい脇の改善にもなります。

カミソリやシェーバーで剃ったりした後の保湿剤の代わりに使えば、だんだん剃る回数が減って、次第にツルすべのキレイな脇になります。

ミュゼで脇毛処理も簡単で格安!

ミュゼプラチナムで脇毛処理は簡単にキレイ!
返金保証もついて追加料金もキャンセル料も不要!
清潔感がある店内と女性スタッフの安心対応も人気
WEBの公式サイトからの無料カウンセリングで格安に!
ミュゼ脇処理