脇毛処理をカミソリでする時の注意

脇毛処理の仕方

MENU

脇毛処理をカミソリでする時の注意

脇毛の処理をするときに最も簡単で安くすむ方法といえばカミソリでの自己処理ですよね。

でも、手軽で簡単だからといっても間違った方法でずっとカミソリでの脇毛の自己処理を続けていると、カミソリ負け、脇の黒ずみ、埋没毛など色々な肌トラブルを起こす可能性があります。

そこで、脇毛処理をカミソリでするときの注意点をいくつかまとめます。

カミソリより電気シェーバーがおすすめ

同じ「刃」で剃るタイプでもカミソリより電気シェーバーの方が肌に直接刃があたりにくい構造になっているのでおすすめです。

ただし、何度も同じところをシェービングしないように注意しましょう。

シェービングクリームは使わない

一見、シェービングクリームを使った方が肌に優しそうですが、実はシェービングクリームは必要な皮脂まで取り除いてしまうことがあります。

普通にカミソリで処理したら、あとは保湿するだけで十分です。

お風呂で剃らない

入浴のついでに脇毛処理をするのはとても楽ですが、入浴中は肌の角質がとても柔らかくなっている上に肌がぬれていて雑菌が繁殖しやすい状況です。

この状態で肌に傷がつくとカミソリ負けの原因になります。

入浴後に処理するのがおすすめです。

•カミソリや電気シェーバーでの処理後は保湿

カミソリや電気シェーバーでの処理後は肌がかぶれやすくデリケートになっているので、クールダウンの意味も兼ねて保湿剤を塗るようにしましょう。

保湿剤の代わりに、保湿効果が高い抑毛ジェルコントロールジェルmeを塗ると、だんだんとムダ毛が薄く細くなるので、処理回数が減ってくるので最もおすすめです。

今回は、カミソリで脇毛を処理する時のちょっとしたコツをご紹介しました。

無駄毛の処理は、どんな方法でも多かれ少なかれ肌にどうしても負担をかけてしまいます。

ですので、なるべく工夫して肌に負担をかけずにお手入れしたいですね。

ミュゼで脇毛処理も簡単で格安!

ミュゼプラチナムで脇毛処理は簡単にキレイ!
返金保証もついて追加料金もキャンセル料も不要!
清潔感がある店内と女性スタッフの安心対応も人気
WEBの公式サイトからの無料カウンセリングで格安に!
ミュゼ脇処理