脇毛をカミソリや毛抜きで処理すると黒ずむのは何故?

脇毛処理の仕方

MENU

脇毛をカミソリや毛抜きで処理すると黒ずむのは何故?

脇毛を自己処理していると、黒ずむことがよくありますが、これはなぜかというと、色素沈着が起こっているせいなのです。

脇の黒ずみといっても、ブツブツしている黒ずみの場合と、脇の皮膚全体がくすんで黒ずんでいる場合の2通りがあります。

まず、ブツブツしていて黒ずみができてのは、毛抜きを使って脇毛を処理しているせいです。

埋没毛は毛抜きによる自己処理を行うことで、上手く毛根が処理できない場合、毛穴が塞がれてしまい、肌表面に出てくることができなくなって皮膚内で育毛、発毛してしまって埋もれ毛担ってしまうことが原因で起こります。

時間が経過すれば、毛が肌表面に出てきて、処理できることもありますが、それまでにはかなりの時間がかかるため、ブツブツした黒ずみのように見えてしまうのです。

肌全体が黒ずんでいるのはカミソリで処理する人に多く見られます。

これは、カミソリで脇全体を剃ることで、肌を傷つけ、それが刺激となります。

体は、その刺激から肌を守ろうとして、メラニンを発生します。

メラニンはシミの原因にもなるものですよね。

肌が黒ずみ、くすんで見えてしまうのです。

また、毛抜きでの自己処理も脇の黒ずみブツブツだけではなく、脇全体を黒ずませてしまいます。

毛抜きで無理矢理脇毛を抜くことで、毛穴が傷つき、炎症を起こしてしまうと、肌を守るために、またメラニンが発生します。

このように、毛抜きとカミソリを使った脇毛の自己処理を続けていると脇が黒ずんでしまいますので、なるべく脱毛や抑毛など、違う方法を考えて脇毛の処理をするのをおすすめします。

気長に保湿剤代わりに使って抑毛しながら美白もするので黒ずみも改善するのが、抑毛ジェルのコントロールジェルmeです。

自宅で自分で手軽にエステ並みの脱毛をしたい時は、ケノンで脇脱毛がおすすめですよ。

プロにキレイに仕上げてほしい時は、脱毛サロンでしたら脇毛脱毛で評価も高く人気なのがミュゼプラチナムです。

ミュゼのWEBの公式サイトからの予約だと驚くほど安いです。

ミュゼで脇毛処理も簡単で格安!

ミュゼプラチナムで脇毛処理は簡単にキレイ!
返金保証もついて追加料金もキャンセル料も不要!
清潔感がある店内と女性スタッフの安心対応も人気
WEBの公式サイトからの無料カウンセリングで格安に!
ミュゼ脇処理